【体験談】Googleアドセンスに2回目で合格!審査に必要な事は?

ブログ運営
ぼら
ぼら

やったー!グーグルさんからアドセンス合格のメールきたよー!

おっと
おっと

おお!やったじゃん!おめでとう!!

ブロガーとしてスタートしたら、誰もが憧れる『グーグルアドセンス』。色々と調べてみるとここ数年でググっと合格するのが難しくなったのだとか。

しかし超超超ブログ初心者で、なおかつドジな私でもアドセンスに合格できたので、ポイントを押さえればみんな合格できるはず!ということで経験談を記録します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Googleアドセンスに2回目で合格!

私は1ヶ月の間に2回アドセンスに申請し、2回目で合格することができました。

1回目(不合格)審査期間13日間2回目(合格)審査期間10日間
記事数1410
文字数2000~30002000~3500
外部リンク44
内部リンク44
画像数50枚程度50枚程度
プライバシーポリシーありあり
お問い合わせフォームありあり
グローバルメニューありあり
PV数ほぼゼロほぼゼロ

1回目と2回目、ほとんど変わっていません。PVは全く関係ないようです。

これら4つは必須!

・プライバシーポリシー

・プロフィール

・グローバルメニュー

・お問い合わせフォーム

アドセンスについて書かれたページを色々見てみると、これら4つは必須であると書いてある人が大多数なので作りました。分かりやすく書いてある方々がいるので、そちらを参考にしてください。

2019年5月アドセンス合格 7記事 審査期間16日
アドセンスに合格したときの基本情報です。なが~い審査期間に何をしたかもまとめました!
【2020年版】Googleアドセンス審査のポイントと申請方法を詳しく解説
Googleアドセンスの審査を通過するためのコツについての記事です。アドセンス審査はユーザー(読者)にとって有益なコンテンツを発信しているブログに広告の掲載を認める傾向にあります。ポリシー違反についても書いています。

Googleアドセンス1回目の不合格後に直したところ

私が1回目のアドセンス申請で不合格後に直した箇所は3つです。

・プライバシーポリシー

・記事の見直し

・アフェリエイトリンクは全て下書きに戻す

プライバシーポリシー

1回目の申請時にもプライバシーポリシーは作ってありましたが、内容を追加しました。

『アドセンス 受からない』で検索すると、プライバシーポリシーの内容が足りないという記事を見つけました。広告や引用・転載について書いてある人が多いのに、個人情報に関して書かれていないことがあるとのこと。

なるほど、それでは追加しておきましょうということで、追加しておきました。

Required content - AdSense Help
Google advertising cookies Google uses cookies to help serve the ads it displays on the websites of its partners, such as websites displaying Google ads or part...

記事内容の見直し

何より私が大事だなと思ったのは記事の見直しです。アドセンスについて書いてあるみなさんの記事を読んでいると、アドセンスに合格するには誰かのためになる記事を書かなくてはいけないという印象を強く受けます。

そのため日記のようなブログでは合格しづらいのだとか。

そして『独自のコンテンツ』というキーワードが引っかかりました。そこで『私にしかないことは何だろう?』と自問自答をしました。

私にしかないことって何?

そこでドイツで経験した置き引きのことを記事にしました。他にも置き引きやスリの体験談を書いている人もいますが、私の経験は絶対に私だけのものなので、独自のコンテンツになるのではないかと思ったのです。

そして自分でも内容が薄いなと思った記事は下書きに戻しました。14記事あったけれど、2回目の申請時には、誰かのためになるのではないかと思った記事8記事だけを残しました。

2回目の申請したときは8記事で、その後に2記事追加!

記事数が多いと不合格だったときのチェックが大変だから、少ない記事でも内容がしっかりしてれば大丈夫!

スポンサーリンク

アフィリエイト記事は下書きに戻した

アドセンス体験談を読んでいると、アドセンス申請時に他のアフェリエイトリンクがあっても合格したという人がたくさんいたので、私も1回目は気にせずつけておきました。しかし2回目申請したときは気になったので広告が一切ない、まっさらな状態のブログで申請しました。

私の場合は他の広告がない状態で合格したので、アドセンスの合格には広告の種類も関係するのかもしれません。

再申請するのに2週間あけなくていいの?

グーグルアドセンスから不合格メールが来たら、次の申請までに2週間あけたほうがいい!

ということが書かれている記事もいくつかありましたが、私は不合格になった次の日に2度目の申請をしました。理由は2つです。

1 ずっと悩むのが嫌だった

私は1つのことが結構気になるタイプで、グーグルアドセンスに不合格の状態で何もせずにずっといるのは、精神的にあまり健康ではないなと判断しました。

また申請しても2週間くらい時間がかかるなら、さっさと申請してから直すことにしました。

実際色々な記事を読んでみると、私のような雑多ブログでは審査に2週間程度の時間がかかると書かれているのを目にしたので、正しい選択だったのではないかと思います。

2 改善できるところは限られているはず

そして1回目の不合格後すぐ申請したのは、改善できるところは限られているはずだと考えたからです。実際に手直しした箇所は3つだったので、すぐに完了しました。

その後はひたすら記事のクオリティに集中しました。

Googleアドセンスはブログ超初心者でも合格できる!

アドセンスに合格するまでは、

合格するのが格段に難しくなったらしいし…。

私には無理かもな…。

という考えでしたが、私のような超ウルトラブログ初心者でも合格できました。

アドセンスに合格するためには『誰かのためになる記事』『オリジナルのコンテンツ』の2つのキーワードがポイントになるのではないかと考えます。

私でも合格できたので、いい記事を書けば合格できるはずです!

諦めないでどんどんトライしてください!(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました